32歳にして、自分なりのゲームとの付き合い方が固まってきた(1621文字)

ゲームとの付き合い方について、今までずーっと悩んできたけれど、ようやく自分なりの答えが出せそう

 

僕は小学生低学年の頃からスーパーファミコンとかゲームボーイポケットとかで遊び始めて、高校卒業するまで64、ゲームキューブゲームボーイカラーゲームボーイアドバンス、DSと最新のゲーム機を夢中で追いかけて遊んでいた。

 

兄弟もゲームするし、学校の友達もゲームで繋がった人が多くて、お互いの家にゲームをしに遊びに行くとかしてたなあ。

 

でも大学生になった頃から、自分の人生がうまくいかなくなり始めて、原因もわからないし、頑張っても解決しないしで、いつの間にかゲームもしなくなった。

 

大学中退して専門学校に入り直して、曲がりなりにもうまく行き始めた時に、少し余裕が出てきてまた3DSポケモンしたり、ゲームやり始めた。

 

就職先でも、ゲーム好きな大人は結構いて(歯科技工士にはインドア派が多い。僕の印象ね)、そこでニンテンドースイッチを買ってまたスマブラとかやり始めたりする。結婚した妻もゲームは好きで、一緒に遊んだりもする。

 

 

ここまでが大まかな僕のゲーム歴。

最近はほとんどゲームしなくなった。やってるのは、リングフィットアドベンチャーのアドベンチャーモード(ストーリーモードみたいな、物語を進めつつ運動できるやつ)を2日に1回、30分程度。

 

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: Video Game
 

 

ジムにも行かないし、パーソナルトレーナーをつけて本格的に体変えようとも思ってない、もしくは行きたいつけたいけどお金の余裕がない、そんな人にはリングフィットはなかなかいいと思う。

 

2日に1回なら、続きやすい。もう5ヶ月くらい続いてると思う。心なしかお腹周りが少し締まってきて、脚の筋肉が前よりついた気がする。

 

 

フィットネス系のゲームは、アリかなと感じる。

 

しかしその他のゲームは、どうもやる気が出ない。

一人でやるだけで、他の人との繋がり、広がりがないから。

 

なんかね、一人でゲームの世界観に没入するのは最初は楽しいんだけども、だんだん時間の消費が激しくて、一人でやってるのが虚しくなってくる。

 

ゲームは一人の世界に閉じこもっていられて、居心地がいいように感じるんだよね。感じてたんだよね今まで。それが近頃感じなくなってきたというか。

 

スマブラだったらオンラインで対戦できて、それはそれは刺激的で面白い。

だけども、全然勝てないんだよね。強くなるためにお金払ってコミュニティに入ったり、誰か強い人を探して教えてもらうとか、YouTubeで強い人のプレイとかを見て練習するとか、強くなるためにできることっていくらでもあるんだけど、そこまでやる意欲が湧かない。

 

それよりも本読むかブログ書いてた方が楽しい気がする。

本も一人の世界に入り込むから、ゲームと一緒やないか!そう。

だけどゲームよりも中断しやすい、圧倒的に。今読んでるページに栞を挟めばそれでセーブできるじゃん。再開するのも本を開くだけでいいじゃん。ゲームだとセーブポイントまで進めないかんでしょ、再開する時もゲーム機起動するの手間でしょ。

…それだけが意欲の湧かない原因ではないけど。

なんだろうね、本よりも一人の世界に閉じこもりやすい感じ?そんで、その一人の世界に長時間閉じこもっている必要性を今感じないってことかな。

 

ある意味卒業する時期を迎えているのかもしれない。

でもリングフィットは続けるよ。

 

なんかまとまってないか。

一人用ゲームはやってて虚しくなってきた。

2人以上で遊べるゲームも、わざわざゲームを通して人と繋がるのがめんどくさくなってきた。

なのでやらない。

それよりも本読んだりブログ描いたりするのが楽しいと確信できるようになった。

フィットネス系ゲームは一人用だろうと、自分の体を健康に保つメリットがあるので続ける。

 

以上です!

ここまで読んでくれた人、ありがとうございます!!😄